PROFILE

シェフ 山本泰彦 ~神戸・灘から地元 加古川へ~

 

高砂市で高校時代までを過ごし、1987年、19歳から神戸のフランス料理店「コムシノワ」にて足かけ12年勤務。

その間阪神間のホテルやレストランまた、2度の渡仏で、リヨンとルーアンのレストランで2年間修業と語学留学。。

2006年3月に独立し、神戸市灘区にフランス料理店「セラヴィ」をオープン。

 

2016年11月、地元出店のため移転。

「旬彩Diningせらび」をオープン。